ホーム サイトマップ
メンバーサイト 書店・旅行社・学校の皆様へ お問い合わせ
今月のKYOTO 京都のりもの案内 図書案内 リンク集 会社案内 Q&A
  HOME » 図書案内 » 真田幸村時代のおもしろばなし 百話 アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
■近刊・新刊書籍オンデマンド出版 (2)
電子書籍 (19)
書店用図書-> (198)
修学旅行教材-> (62)
新着商品 全商品表示
散策&観賞東京編
散策&観賞東京編
637円
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
インフォメーション
配送と返品について
プライバシーについて
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
真田幸村時代のおもしろばなし 百話 1,458円

新選組記念館青木繁男
調べ・知り・聞いた秘話を語る!
真田幸村時代のおもしろばなし 百話

著者 「京都幕末おもしろばなし 百話」の作家
京都史跡研究家・ふるさと探訪クラブ代表
青木繁男(新選組記念館館長・幕末史家)



【KINDLE版はこちら】




立ち読み立ち読み


ISBN978-4-89704-360-9 C0021
定価 本体1350円+税
A5判
224ページ

大坂冬の陣「真田丸」で最大の戦果を上げ、その名を戦史に残した真田幸村。彼に関しての多くの逸話や秘話が残っており、それらを著者が八章に分けて百話を記します。

●真田兄弟に疑惑あり、幸村出生の謎!
●忍者と関係があった真田家
●幸村の“23歳”の遅き初陣
●幸村の結婚が、命運を決めた!
●“配流の地”幸村の九度山のくらし
 「33歳から47歳迄」
●世にも不思議な言いがかり―「国家安康」の鐘の銘文(大坂の陣の原因)
●幸村は最後まで、家康嫌いだった
●幸村はキリシタンであった!
●幸村の心理作戦 戦闘直前で兜を
 つけた?大軍を前にした心理作戦
●大坂の陣余話「大坂落城の落ち武者の面白い話」
●淀殿の亡霊
●幸村の血が脈々と生き続けた
他88話

ホームに戻る



この商品は 2015年11月 2日 月曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
E-Mailでお知らせ 全商品表示
お知らせの設定真田幸村時代のおもしろばなし 百話の最新情報を知らせて!
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする

Copyright © 2003 osCommerce
Powered by osCommerce